FC2ブログ

値下げ交渉の活用 - ネットビジネスで成功する為の思考&秘訣 -せどりとオークションをメインに稼ぐ!-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値下げ交渉の活用

人気ブログランキングへ ←人気ブログランキングに参加しています。応援ありがとうございます(^^♪


先々日、ヤフオク無料出品デーだったので、
ウォッチリストにいくらか入ってるのに、
なかなか入札されないある商品を、

試しに、少し値段を下げてから、
更に「値下げ交渉あり」の設定にして
再出品しました。


ヤフオクでの「値下げ交渉」とは、
出品者と落札希望者が直接値段の交渉が出来る機能ですね。


で、再出品してから数時間たつと、
早速「値下げ交渉」の依頼が来ました(*^_^*)


それで、早速PCで画面を見てみると、
ちょっとビックリしましたね!



まず、「値下げ交渉」の流れですが、
出品者が、出品時に開始価格と即決価格を
同価格に設定して、値下げ交渉ありの設定にすると、

出品ページには、
このボタンが表示されます

nesage_1.jpg


そして、落札希望者が、「値下げ交渉の」ボタンを押して、
価格を入力した後、
出品者側から見ると、この画面になります。

nesage_2.jpg


あれ??

「値下げ交渉」の画面が変わってました(^_^.)


これまで、
落札希望者からの値下げ希望の価格を、
「受ける」か「断る」かの2択だったのが、
断るが3パターンになりましたね^^

↓↓↓
-------------------------------------------------------
断る:ご希望にお応えできず申し訳ありません。
断る:出品者は提示価格より高い金額を希望しています。
断る:出品者は[ ]円以上を希望しています。
-------------------------------------------------------


出品者が、値下げ希望価格が安すぎると思った場合、
これまでは断るだけだったのが、
この金額だったらOK!という意思表示ができますね。


より実際の対面での商売に近い感覚で
利用できるようです。


本来は、値下げはしないにこしたことは無いですが、
売れない、また売り切りたい商品などは
戦略として利用しても良いのではないでしょうか。



私はこのときは、落札希望者の提示額に納得だったので、
そのまま受けちゃいました(^_^.)

希望の価格を指定しても良かったかも...


でも、この「断る」パターンの2番目って
必要ない気がしますね(¨ )


落札希望者としても、
こんな言葉で返されても困るだけのような気も(ーー;)



とにかくも、
ヤフオクでの出品戦略として
必要であれば、利用してみる価値はあるかと思います。



人気ブログランキングへ ←人気ブログランキングに参加しています。応援ありがとうございます(^^♪

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

先生、こんばんは!!(あ、先生はダメでしたっけ)

値下げ交渉ってそーいう機能だったのですね。
使用したことがないので初めて知りました。
*hana*ももう少しオークションに力を入れていこうかと思う今日この頃なのでまたお勉強しに参りますね、先生♪(怒らないでくださいよv-12

応援です♪

2009-11-28 22:47 | from *hana* | Edit

No title

Bemさん、こんばんは。
kintaです。

私も1回だけ値下げ交渉設定しましたが、
とんでもない低価格をオファーされ、
面倒臭くてやめちゃいました。^^;

ただタイトルにも「値下げ交渉あり」とか入れると、
物にもよるでしょうがアクセスは稼げそうなので、
他の関連アイテムに誘導するには、
いいかなぁ~?と思ってます。

今後とも宜しくお願いします!
応援!!

2009-11-28 23:03 | from kinta

Bemさん
いつもお世話になってます。
サスケです。

訪問&コメントありがとうございます。

値下げ交渉は、
売る側にしても買う側にしても、
必要不可欠な物になりますよね!

応援ぽちです。

2009-11-29 16:39 | from キーワードコレクター無限@サスケ | Edit

トラックバック

http://yst1.blog112.fc2.com/tb.php/28-3897e722

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。